インパクト大!『鮎丸ごと1匹』入った絶品ラーメン/鮎ラーメン(世田谷区二子玉川)

こんにちは!
おいしいラーメン情報を日々かき集めてます。
コウノスケです。

今回は、世田谷区二子玉川にあるラーメン店を紹介したいと思います。
その名も『鮎ラーメン』
なんと、鮎が丸ごと1匹入ったラーメンを提供しているんです!

その見た目のインパクトは衝撃的
そして、味も絶品

そんな話題性たっぷりの『鮎ラーメン』の魅力を
存分にお届けしたいと思います!

二子玉川駅に行く際は
是非、参考にしてみてください!

それでは、いってみましょう!

1. 鮎ラーメン/二子玉川駅

二子玉川駅から徒歩約8分ほどのところにある
こちらの『鮎ラーメン』

その名の通り、鮎が丸ごと1匹入っている
ラーメンで有名なお店です!

駅前の繁華街から少し離れた
閑静な裏路地のようなところにあるラーメン店で
店の前はいつも行列しています。

カウンター席が7席の小さな店構えですが
店内はとても清潔感があり、女性のお客様も多いのが印象的でした!

2.ラーメン紹介

『鮎ラーメン』では
11:30〜14:00の昼限定ラーメン
18:00〜翌1:00の夜限定ラーメンとして
それぞれ別のラーメンを提供しています!

メインメニューの焼いた鮎がそのまま入っている『鮎ラーメン』は夜限定のラーメンです。

昼のメニューも夜のメニューもとても独創的で
それぞれ鮎の魅力をふんだんに活かした
こだわりのラーメンとなっています!

それでは、それぞれのラーメンについて紹介していきます。

2-1.夜限定 『鮎ラーメン』

◎鮎◯ゴトラーメン 1000円

焼いた鮎がそのまま入っている『鮎ラーメン』は
18:00〜翌1:00までの
夜限定のラーメンとなっています。

夜のメニューは焼いた鮎の身が
4分の1入っている『鮎ラーメン』
2分の1入っている『鮎ゴトハーフ』
丸ごと1匹入っている『鮎◯ゴトラーメン』があります。

今回は、『鮎◯ゴトラーメン』をいただきました。
鮎まるごと1匹
まずこのインパクトが半端ないです。笑

味は、鮎や鶏、野菜から旨みを抽出した
あっさり目の塩味のスープに中細のちぢれ麺がよく絡んでいます。
そこに焼かれた鮎の香ばしさが相まってとてもおいしい。

ラーメンの鮎は骨がしっかりと取り除かれていて
頭や尻尾からかぶりつけるのも嬉しいです。

2-2.【夏〜秋】 昼限定 『鮎涼ラーメン』

◎鮎涼ラーメン 1200円

こちらは、夏〜秋の11:30〜14:00までやっている
昼限定のつけ麺です!
夜の『鮎ラーメン』に負けない人気メニューになります。

つけダレに鮎の煮こごりが使われており
この煮こごりの中に焼いた鮎や麺をつけて食べます。

途中で、山椒やゴマを入れたり
特性の鮎出汁を入れて、味の変化を楽しみながら
最後までおいしくいただくことができます。

また、余った煮こごりと鮎出汁を
これまた、鮎フレークのかかったご飯にかけて
お茶漬けにして食べるのも絶品!

様々な食べ方を楽しめる贅沢なラーメンでした。

2-3.【冬〜春】 昼限定 『しょうがそば』

◎しょうがそば 800円

こちらは、冬〜春の11:30〜14:00までやっている
昼限定のラーメンです!

鶏白湯ベースのスープに
しょうががたっぷりと入ったラーメンは
とても優しい味わいで
体の芯から温まります。
食べ終わった後は、真冬でも汗が出てくるほど身体が温まり
寒い季節にはとても食べたくなる一品です。

スープに薄くスライスして揚げた
レンコン、しょうがのチップスや細い麺がよく絡んでいてとてもおいしいです。

また、トッピングでついてくる沖縄のよもぎ「フーチバー」
少し苦くて爽やかさのあるこちらを加えて
味の変化を楽しみつついただくこともできます。

おにぎりがサービスでついてくるのも嬉しいです。
〆にラーメンの中に入れて
雑炊のようにして食べるのもとてもオススメですよ!

3.鮎ラーメン/営業情報

    鮎ラーメン/営業情報

所在地:東京都世田谷区玉川3-15-12

アクセス:
東急田園都市線、東急大井町線
二子玉川駅から406m、徒歩約8分

営業時間:
【全日】
11:30〜14:00(売切終了)
(しょうがそば、鮎涼ラーメンのみ)

18:00~翌1:00(売切終了)
(鮎ラーメンのみ)

日曜営業

定休日:無休

予約可否:予約不可

駐車場:無し(近くに有料コインパーキングあり)

食べログURL:
食べログ 鮎ラーメン

4.まとめ

いかがでしたでしょうか。

僕自身ラーメンがすごく好きなこともあり
これからも定期的に
お気に入りのラーメン店を紹介していければいいなと思っています!
ラーメンがお好きな方は是非、参考にしてみてください!

それでは、ここまで読んでくださりありがとうございました!

〜〜こちらも是非よろしくお願いします〜〜

・明日の会話のネタになるブログ
会話のネタ種!

・小さな大砲インスタグラム