人を幸福にする、接客技術の素晴らしいお店/フライングピッグ(千葉県松戸市)

みなさん、こんにちは。
幸せについて考えてみた、はい、トモヤです。

唐突ですが、みなさん、
みなさんにとっての幸せってなんでしょう。

問い方を変えてみましょうか。

どんな時に、心が満たされますか?

それは、
買い物をしているとき
美味しい物を食べているとき
休日前の眠りにつくとき

はたまた、
スポーツをしているとき
映画を観ているとき
好きな人と一緒にいるとき

・・・様々、人によって感じるタイミングは違いますよね。

今回は、この前ボクがランチで入りましたお店で、そんな幸せな
心が満たされた瞬間がありましたので、
記事にしてみたいと思います。

空飛ぶ豚?/フライングピッグ(千葉県松戸市)

千葉県松戸市、松戸駅から徒歩5分程のところにある、
フライングピッグというハンバーグ屋さんです。

ある日、仕事でこの辺りまで来ていたときにランチで入りました。

こちらのお店、調べましたら、
元々評判の高いお店みたいで、食べログでもかなりの評価だったのですが、

味はもちろんのこと、接客が本当に素晴らしいです!

ちなみにこちらが注文したハンバーグ

お店のタイトルにもある通り、
お肉がふわっふわで本当に飛んで行っちゃいそうな食感。
なのに脂の味がしっかりしててお肉の味も美味しい。
合鴨が合挽きされているらしいです。

心温まる接客に感動

さて、どんなお店かといいますと、
店内はこじんまりしていて、アットホームな雰囲気。

常連さんが多いのか、
カウンターのベテランのお客と厨房のお店の方が親しげに話している。

よくある友達同士って様子ではないのだが、
お店の方の相槌が聞いていて気持ち良い。
相手を理解しようとしている感じ、というのだろうか。

話好きのお客に対して、流してるだけの相槌で返してるお店の人が多い中(もちろん仕事が忙しい中、面倒なお客も多いのは理解している)、とても温かみを感じるのです。

だがしかし、これだけではありません。
これだけでは普通の良い店で終わるでしょう。

ボクは1人で食事している時は、食事が済んだら
少しゆっくりしてから、すぐにお会計してお店を出てしまいます。

今回もお金を払ってひとりで、すたすたとお店を出たところ、
わざわざお店の女性の方が、店の外まで出て来てくれて。

「ありがとうございました!」

と言うのです。

でもそれだけじゃない。

「どうぞよい一日をお過ごしください。」

・・・。

たったそれだけ?って感じたあなた、病んでますよ。

正直、驚きました。

いや、例えばボクが常連のお客であったり、店内でお店の方とコミュニケーションを沢山とっていたとか、
そういうことであれば分りますよ?

ボクはあくまでも一見さんで
ごく普通に注文して食事して、
それで帰るお客だったのにも関わらず

わざわざ外に出てきていただいて、
その上でこの挨拶はなかなかできないと思います。

なぜなら、お店にとってボクはたくさん来るお客の中のひとりであって、
ボクが帰ったあとは、
食器を片付けて、テーブルを拭いて、次のお客様用の準備をして、食器を洗って、
と仕事はたくさんあるわけで、
いちいちひとりのお客に
感情移入して接客することは難しいからです。

たった一言、振る舞ひとつで人は人を幸せにできる

たったの一言、ひとつの振る舞いで
人は人を癒すことができます。

ただし、それは投げやりではなくて、
相手を想っていての振る舞いでなくてはいけません。

人はその目で、相手の振る舞いの奥底にある損得の天秤を見抜いてしまうことができます。

だからこそ、本当に相手を想ってからくる振る舞いには、
心から嬉しく感じることができるのです。

〜〜こちらも是非よろしくお願いします〜〜

・明日の会話のネタになるブログ
会話のネタ種!

・小さな大砲インスタグラム