『インディアン』蒲田エリアの相性抜群「最高級」カレーライスと激美味ラーメンのお店

みなさん、こんばんは。
何かと新しい4月に向けて心の準備はいかがでしょうか、トモヤです。

今回は、大田区蒲田エリアにある、
カレーライスとラーメンを一緒に食べて美味しいということで巷で有名なお店、
『インディアン』を紹介いたします!

カレーライスとラーメンをセットで食べる…
炭水化物×炭水化物
ガテン系のイメージが湧きますが。笑

カレーライスもラーメンもそれぞれ、
かなり研究されたメニューなってまして、
個人的名店ランキングトップ10には入れたいお店になっております。

それでは、いってみましょう!

【本記事のターゲット】
・蒲田エリアのグルメをお探しの方
・カレーライスが好きな方
・ラーメンが好きな方

1.大田区蒲田エリア「蓮沼駅」から徒歩1分

お店の最寄駅は東急池上線の「蓮沼駅」から徒歩1分程度の立地です。

また、別のルートですと、
京浜東北線の「蒲田駅」からで徒歩10分程度になります。

1-1.店内は1人でも入りやすい雰囲気

蓮沼駅からは歩いてすぐにあり、
大きな看板が目安になります。

店内はカウンター席と、

テーブル席に分かれていて、
1人でも複数人でも気軽に入れるような内装です。

「モヤモヤさまぁ〜ず2」でも取り上げられたことがあるみたいですね。

2.カレーライスとラーメンのセットがお勧め!

冒頭でも触れましたが、インディアンはカレーライスとラーメンをセットで食べるのが、
お勧めのお店です。

しかし、普通に単品でも注文することができますので、
食べきるのに自信が無い方でも安心ですね。

1番人気は「支那そばと半カレー」
こちらのメニューですと、
普通の成人男性で程よく満腹になるくらいのボリューム感です。

2-1.澄み渡るスープ「支那そば」

「支那そばと半カレー」を早速注文してみると、
まずは支那そばが出てきます!

この透き通ったスープが特徴の支那そばは、所謂、塩ラーメンですが、
スープは魚介と野菜のみでつくられています。

通常ならじっくりと素材を煮込み、
素材の味を引き出すという方法でつくられるスープですが、
インディアンでは逆にスープを煮過ぎないことで、
魚介の野菜の旨味の融合させるという繊細かつ絶妙な味わいをつくりだしています。

確かに、煮込みが浅い分、
あっさりとした味になっているのですが、
不思議と薄味という様には感じない
奥の深いラーメンになっています。

ハマる人はとことんハマりそうな、
めちゃくちゃ美味いです、これ。

2-2.とにかく深い「最高級」カレーライス

メニューにもある通り、こちらが、
「最高級カレーライス」になります。
写真はセットの半カレー。

メニューに「当店より美味しいカレーがございましたら、御一報下さい。勉強にまいります。」の文字が。

相当な自信が伺えますね。笑

黒いルーに、具材は牛肉のみのシンプルなカレーライスです。

味はこれは…
深い苦味… 最早というコクの味…。

正直、初めはよく分からない、
表現するとなれば大人のカレーライス。

でもこれ食べ続けるうちにその奥深さ美味しさに気付いて、
うっかりファンになってしまいます。

深い深い味わい。

本当に美味しいです。

3.セットで食べると味の奥行きが増す仕組み

カレーのルーはラーメンのスープにも使われる野菜スープが使われているようで、
ラーメンとの相性が良いのは納得。

カレーを二口、ラーメンのスープ一口くらいの間隔で食べるとそれぞれの美味しさが更に加速します。

食べられるならセットがお勧めというのは間違いないですね。

4.インディアン/営業情報

    インディアン/営業情報

所在地:東京都大田区西蒲田6-26-3 SSビル1階

アクセス:蓮沼駅から徒歩1分

営業時間:11:00〜18:00

定休日:木曜日

電話番号:03-3738-1902

予約可否:予約不可

クレジットカード可否:不可/現金のみ

駐車場:無し(近隣にコインパーキング有り)

喫煙・禁煙:完全禁煙

食べログURL:インディアン

5.まとめ

みなさん、いかがでしたでしょうか。

カレーライスとラーメンを一緒に食べる、
少しばかり勇気が必要な響きですが、
普通の成人男性、食べるのが好きな成人女性ならラーメンと半カレーのセットは問題なく食べられるボリューム感です!

是非とも1度お試しください!

〜〜こちらも是非よろしくお願いします〜〜

・明日の会話のネタになるブログ
会話のネタ種!

・小さな大砲インスタグラム