坂本龍馬も入った温泉!霧島温泉郷『硫黄谷温泉 霧島ホテル』のご紹介

こんにちは!浩之介です!

今回は
鹿児島旅行の際に宿泊した
鹿児島県のオススメホテルのご紹介です!

今回と次回に分けて2つの宿をご紹介します!
今回は鹿児島県霧島市にある「霧島温泉郷」から
「硫黄谷温泉 霧島ホテル」をご紹介します!

ぜひ参考にしてみてください!

また、以前に書いた鹿児島観光の記事はこちらになります。

鹿児島中央駅周辺の
オススメスポット記事↓

鹿児島中央駅周辺のオススメ観光スポット3選/『西郷どん』大河ドラマの世界【旅行プラン】

2018.04.14

天文館の
オススメグルメ3選記事↓

南九州一の繁華街『天文館』お勧めグルメ3選/食事・デザート・お土産【旅行プラン】

2018.06.13

合わせて、参考にしてみてください。

それでは、いってみましょう!

1.硫黄谷温泉 霧島ホテル

鹿児島県霧島市に点在する温泉地「霧島温泉郷」

新湯・湯之谷・関平・栗川・野々湯・丸尾・林田・硫黄谷・殿湯と9つの温泉を総称した温泉郷です。

その中の1つ
硫黄谷にあるのが「硫黄谷温泉 霧島ホテル」です!

硫黄谷温泉は
なんと、かの有名な
坂本龍馬とその妻おりょう
日本で初めて行った新婚旅行で浸かったお湯のひとつだそうです!!

寺田屋事件で負った傷を癒しに、霧島を訪れた坂本龍馬
幕末の日本に思いをめぐらしながらのも旅行もまた一興ですね!


2.1日1,400L湧き出る湯量/硫黄谷庭園大浴場

「硫黄谷温泉 霧島ホテル」
最大の魅力はなんと言っても1日1,400万リットルの湯量を誇る大浴場!!

参照:硫黄谷温泉 霧島ホテルHP

まるで広めのプールです!!笑
1分間にドラム缶50本分のお湯が湧き出るそうで、それをそのまま湯船に注いでいます。
源泉かけ流しで、加水はなし
温泉好きにはこの迫力たまりません。

大浴場は
①フリーゾーン(混浴)
②男性専用ゾーン
③女性専用ゾーン
の3つのゾーンに分かれています!

参照:硫黄谷温泉 霧島ホテルHP

それぞれのゾーンについて説明していきます。

2-1.フリーゾーン(混浴)

フリーゾーンの中にある
大浴場中央を占める立ち湯は
深さ1.4メートル
奥行き25m
の大きさとなっています!

「天下の名泉」と書かれている看板の下には木でやぐらが組まれており
そこから熱いお湯が滝のように湯船に注がれてます。

立ち湯中央には、噴水があり
温度調節を行なっています。この噴水もまた圧巻!

フリーゾーン(混浴) 温泉の種類
●1,4メートルの深さの立ち湯
●うたせ湯
●赤松風呂 硫黄泉
●ひのき風呂 明礬泉
●黄金風呂 鉄泉
●明礬風呂 明礬泉
●長寿風呂 硫黄泉 
●寝風呂

以上の温泉は混浴となっています。
水着の着用は禁止となっていますが
バスタオルを巻いて入浴ができるようになっています。

2-2.男性専用ゾーン

男性専用ゾーン 温泉の種類
●鉄幹の湯 露天風呂
●殿湯
●水風呂
●サウナ

2-3.女性専用ゾーン

女性専用ゾーン 温泉の種類
●晶子の湯 露天風呂
●美白の湯 硫黄泉
●子宝の湯 塩類泉
●不老の湯 明礬泉
●長寿の湯 硫黄泉
●うたせ湯 
●姫湯
●サウナ
●水風呂

3.パワースポット体験/百年杉庭園

温泉だけではありません!
ホテルに隣接するのは、名物「百年杉庭園」

約3万本の杉の巨木が植えられており、自然の素晴らしさを体験できます!

三代目の館主が「斧を入れない」宣言をして以来、その意思を忠実に受け継いできているそうです。
徒歩15分程の散策コースには
与謝野晶子、与謝野鉄幹、野口雨情、斎藤茂吉、椋鳩十といったかつて訪れた著名人の歌碑があり、硫黄谷神社もあります。
季節によっては、ムササビやシカの野生動物にも出会えるそうです!

わたしが百年杉庭園に行ったのは日中でしたが
夜はライトアップがされ、さらに幻想的な雰囲気になるそうです!

参照:硫黄谷温泉 霧島ホテルHP

自然の素晴らしさが
至福のひとときを演出してくれますよ!

4.「硫黄谷温泉 霧島ホテル」施設詳細

    硫黄谷温泉 霧島ホテル

■所在地:〒899-6603
鹿児島県霧島市牧園町高千穂3948

■アクセス:
・九州自動車道【溝辺鹿児島空港】ICより車で約30分/JR日豊本線【霧島神宮】駅よりタクシー約20分

・福岡からお越しの方:
車以外/JR日豊本線霧島神宮駅下車タクシー20分
車/九州自動車道~溝辺鹿児島空港IC~国道223号線を霧島温泉郷へ約30分

・東京・大阪からお越しの方:車以外/鹿児島空港よりタクシー30分
車/九州自動車道~溝辺鹿児島空港IC~国道223号線を霧島温泉郷へ約30分

■送迎:送迎あり(条件あり)
※硫黄谷バス停より随時。(到着後、要連絡)

■駐車場:有り(無料)

■チェックイン:15:00

■チェックアウト:10:00

■電話番号:0995-78-2121

■部屋設備:
全室バストイレ・全室シャワー・全室冷暖房・テレビ・衛星放送・空の冷蔵庫・ズボンプレッサー(有料/貸出含む)

■その他施設、サービス&レジャー:
マッサージ(有料)・ゴルフ(有料)・乗馬(有料)・陶芸(有料)・将棋(有料)・囲碁(有料)・マージャン(有料)

■公式HP:硫黄谷温泉 霧島ホテル

5.まとめ

いかがでしたでしょうか
今回は、鹿児島旅行の際に宿泊した
オススメホテルの前半として
「硫黄谷温泉 霧島ホテル」をご紹介しました!

それでは、ここまで読んでくださりありがとうございました。

〜〜こちらも是非よろしくお願いします〜〜

・明日の会話のネタになるブログ
会話のネタ種!

・小さな大砲インスタグラム