『らぁめん小池』ミシュランが認める世田谷区の「煮干しラーメン」 /上北沢

こんにちは!
平成がもう終わると思うと感慨深い。
コウノスケです!

今回は定期的に記事にしている
世田谷区のオススメラーメン屋さんの紹介です。

場所は京王本線の「上北沢」
お店の名前は『らぁめん小池』です!

なんと『らぁめん小池』は
あのミシュランガイドの「ビブグルマン」に掲載される名店!

また、食べログでも
世田谷区のラーメン屋さんの中で1位の評価を取っています!(2019年3月現在)

そんな魅力たっぷりのラーメン屋さん
紹介していきたいと思います。

それでは、いってみましょう!

【本記事のターゲット】
・世田谷区エリアの有名グルメをお探しの方
・ラーメンが好きな方

1.ミシュランガイドの「ビブグルマン」に掲載/『らぁめん小池』

世田谷区の「上北沢駅」から徒歩4分
国道20号線沿いにある『らぁめん小池』

なんと、世界各国の飲食店・レストランや宿泊施設を紹介するミシュランガイドの「ビブグルマン」に
2015年から5年連続で掲載されているラーメン屋さんです!

店頭には「ミシュランガイドのビブグルマンに掲載されました」というポップが貼られています!

2.極上の煮干しスープ/ラーメン紹介

そんなミシュランも認める『らぁめん小池』のラーメンを紹介していきます!

自家製の煮干しスープを使った『らぁめん小池』のメニューは

あっさりとしたメニューとして
「煮干しラーメン」
「山椒ラーメン」

こってりとしたメニューとして
「濃厚ラーメン」
「ニボ台湾ラーメン」

夜限定のメニューで
「台湾まぜそば」があります!

券売機の上には
ミシュランガイドブックと藤子不二雄の漫画に登場する「ラーメン大好き小池さん」
洒落っ気もあって良いですね〜!

メニューの一部を紹介していきます。

2-1.鶏白湯×濃厚煮干しスープ/濃厚ラーメン

◎味玉 濃厚ラーメン

ガッツリ濃厚な煮干しスープと鶏白湯を組み合わせた
こちらの濃厚ラーメン
濃厚なのに最後まで飽きずに飲み干せるほど
スープが上品でおいしい。

トッピングは
レアチャーシュー、鶏つくね、長ねぎ、刻みタマネギ
今回は味玉もトッピングしました!

麺は中細ストレート麺でややカタめ
濃厚なスープととても合っています。

僕が特に感動したのがこちらの
真空低温調理をしたレアチャーシューです!

しっとりとした食感でとても柔らかい。
淡白な味わいもスープとの相性が良く、おいしすぎました。

2-2.夜限定メニュー/台湾まぜそば

◎台湾まぜそば

卵の黄身、ニラ、海苔、タマネギ、ニンニクがトッピングされたこちらの「台湾まぜそば」
タマネギは、辛くないように下処理がしてあり
海苔は、味付け海苔でした!

麺を引っ張り出して味わうと
下味に煮干しスープが使われており、具材との相性抜群です!

麺を食べ尽くした後は
残った具材とスープに「追い飯」を入れてくれます!

追い飯と絡まったスープと具材は、最後までおいしくいただけます。
夜限定のメニューなので、〆のラーメンとしても良いですね!

2-3.サイドメニューも充実している

サイドメニューがとても充実しているのも『らぁめん小池』の魅力の1つ!

底にタレが仕込んであり
そのまま食べても油そばのようにおいしい「替え玉」

甘辛醤油タレとマヨネーズが自家製チャーシューにかかった「マヨチャーシューご飯」

ラーメンの残ったスープをかけてお茶漬けのように食べられる「〆のご飯」

以上3つのサイドメニューがあります!

今回は、マヨチャーシューご飯を頼みました。

ご飯とチャーシューの相性抜群!
味付けもとてもおいしかったです!

3.『らぁめん小池』/営業情報

    らぁめん小池/営業情報

所在地:東京都世田谷区上北沢4-19-18 上北沢ハイネスコーポ1F

アクセス:
京王本線 上北沢駅(北口)より、徒歩4分
上北沢駅から202m

営業時間:
【平日】
11:00〜14:30 / 18:00〜21:00

【土日祝】
11:00〜15:00 / 18:00〜21:00

日曜営業

定休日:不定休

電話番号:非公開

予約可否:予約不可

駐車場:無し(近くに有料コインパーキングあり)

食べログURL:
らぁめん小池

4.まとめ

いかがでしたでしょうか。

ミシュランガイドの「ビブグルマン」掲載店舗ということで
行列が出来ていることが多い『らぁめん小池』

平日や時間帯をずらして訪れることをオススメします!

それでは、ここまで読んでくださりありがとうございました。

〜〜こちらも是非よろしくお願いします〜〜

・明日の会話のネタになるブログ
会話のネタ種!

・小さな大砲インスタグラム