都心から車2.5時間でモンゴル!? 『変わり種宿』のご紹介 〜栃木県那須市-ゲル編-〜

こんばんは!コウノスケです!

今回は栃木県那須市にある一風変わった宿をご紹介!!

突然ですが皆さん。
『ゲル』って知っていますか?

そうそれは、はるか遠くの地『モンゴル』にて遊牧民が使用している、伝統的な移動式住居のこと。

イメージはこんな感じ

そのゲルがなんと
栃木県那須市にもあるんです!!

その名も『モンゴリアビレッジ テンゲル』

なんで???
という疑問はさておき、行ってまいりました。

あれ、、ここほんとに栃木だよね??

今回は、そんなモンゴルのゲルを含めた
栃木県那須市の旅行について
旅行プラン
としてご紹介したいと思います!

0.都心からのアクセス

今回は男女6人での旅行だったので
レンタカーを借り、調布駅から出発をしました!

中央自動車道、首都高速道路、東北自動車道を使い那須I.Cまで
約2時間30分で到着です!

9時出発→11時30分到着

1.フィンランドの森 チーズ工房

さて、那須に到着しましたら
ゲルに行く前にまずは腹ごしらえと観光を!

お店の選び方はこちらを参考にしてください!

デートや旅行で必ず喜ばれるお店の4つの選び方【Cannoncini流こだわり】

2018.02.04

ということで、
フィンランドの森 チーズ工房にある欧風料理屋さん
『メッチァ・ネイト』にてチーズフォンデュをいただきました!

メッチァ・ネイト

チーズがとてつもなく濃厚。
チーズフォンデュ、大人数での旅行なら盛り上がること間違いなしです。

フィンランドの森には、他にも北欧系の雑貨屋さん等もあり
食事だけでなく、買い物も楽しめます!

12時→13時

2.南ヶ丘牧場

チーズフォンデュでお腹を満たした後は
車で約10分のところにある南ヶ丘牧場へ!
こちらでは小動物と触れ合えたり

乗馬を楽しむことができます!

すさまじく逆光。

牧場ならではのソフトクリームも絶品です!

13時30分→15時

3.モンゴリアンビレッジ テンゲル

さて、それではいよいよゲルを求めて
モンゴリアンビレッジ テンゲルへ!

冗談半分で行ってみた宿でしたが

この宿、、、想像をはるかに超えて、半端なく名宿

部屋は綺麗で天井が無駄に豪華
今回は、男女6人の旅行でしたが全員入っても余裕があります。

ゲルならではのコテージのような開放感があり

そして夜は食堂スペースにて
室内BBQまでついてくる!!

そしてそして、温泉も広い!!
なにやら幻想的な露店風呂まであり!!

モンゴリアンビレッジ テンゲル 温泉紹介

夜のゲルはちょっと幻想的でした。笑

ゲルすっげーーー!!と感動しっぱなしの一同。

しかしながら、我々のテンションが1番上がったのがこちら

モンゴリアンビレッジ テンゲル モンゴル体験紹介

モンゴル衣装レンタル!!(30分;500円)

冒頭の写真でもなんだこの格好と思ってもらえた方がいたかもしれませんが
これはもう最近流行りのインスタ映えにはもってこいなのではないでしょうか

カップルでの旅行、男女での旅行では
異性の普段は絶対に見られない
モンゴリアンな格好が見れてテンション上がる
こと間違いなし!笑

モンゴル行きたいけど遠いよー。って方
那須でモンゴル衣装をまといモンゴリアンな気分を味わってみてはいかがでしょう。

4.まとめ

いかがでしたでしょうか
普段の旅行に『変わり種宿』という
一風変わったスパイスがあるだけで、楽しく、また記憶にも残る旅行になります!

2日目、我々はモンゴリアンビレッジ テンゲルから
車で15分のとこにある『那須ハイランドパーク』で夕方まで遊び
帰宅しました。

那須ハイランドパーク

那須にはまだまだたくさんおしゃれなお店や
ゲルの他にも『変わり種宿』がありまして
実は先日、また新たな変わり種宿と那須の観光に行ってまいりました。
その様子は、また今度記事にしたいと思います!

それではここまで読んでくださり、ありがとうございました。