熱海の絶景カフェ「花の妖精」が大人のデートにお勧め/アカオリゾート公国とは【旅行プラン】

みなさん、こんばんは。
何かと忙しい4月いかがお過ごしでしょうか、トモヤです。

今回は静岡県熱海市の旅行プランにお勧めの、
海が見える絶景カフェ「花の妖精」の紹介記事です。

熱海でゆっくり海を眺めながらランチやティータイムを・・・
こんな風にお考えの方、必読です。

それでは、いってみましょう!

1.アカオリゾート公国とは

みなさん、アカオリゾート公国ってご存知ですか?

公国…?すなわち貴族を君主とする国、ヨーロッパのモナコ公国が頭に浮かびますね。

では、静岡県熱海市にあるアカオリゾート公国とはなんなのか・・・

その答えは、ホテル・レストラン・観光施設を兼ね備えた複合リゾート施設です!

82haあるその広大な敷地内には、
自然・環境・文化・ホスピタリティの空間を全て満喫できる、まるで小さな一つの国のような、
他にない独自の発想で生まれた新しいリゾート公国なのです。

参考までに82haという広さは、195haの広さを持つモナコ公国の約1/2もの広さになります。

1-1.アカオリゾート公国の保有する施設概要

そんなアカオリゾート公国の保有する施設を簡単にご紹介しましょう!

これ全部でアカオリゾート公国です!

2つのホテル
〜海の上に立つ特別な絶景〜ホテルニューアカオ

参照:アカオリゾート公国HP

〜熱海屈指のパノラマオーシャンビュー〜ロイヤルウイング

参照:アカオリゾート公国HP

3つのレストラン
※(2018.4.10現在休業中)にしき亭

〜相模湾一望の古民家風イタリアン〜ミッレフィオーレ

参照:アカオリゾート公国HP

〜伊豆一の絶景カフェ〜花の妖精

参照:アカオリゾート公国

2つのリゾート
〜バラとハーブに囲まれて〜アカオ ハーブ&ローズガーデン

参照:アカオリゾート公国HP

〜プライベートビーチ&プール〜アカオビーチリゾート

参照:アカオリゾート公国

2.絶景カフェレストラン「花の妖精」

ここまででアカオリゾート公国の施設概要はある程度お伝えできたのかなあと思います。

さて、そんなアカオリゾート公国の施設の1つ
本題のレストラン花の妖精ですが、
こちらお店の魅力はなんといってもお店内から展望できるその景色です。

相模湾の海を一望しながらランチやティータイムを楽しむことができます!

熱海駅付近のお店ですと、有名なところはそれなり賑わっていて、なかなかゆっくりするには向いていない印象を受けますが、
花の妖精では落ち着いた雰囲気、空間で過ごすことができます。

せっかくの休日、
熱海で旅行するなら優雅に過ごし、のんびりしたいですよね。

花の妖精は、駅から離れてはいますが、
熱海駅からバスで15分、ホテル宿泊者なら無料巡回バスに乗ることも可能ですので、アクセスも非常にしやすいです。

2-1.絶景の海が見える窓際を予約するべし

さて、花の妖精に興味をもっていただけた方、
訪ねてみる前に窓際のソファ席を予約しましょう!

普通のテーブル席もありますが、窓際が絶対にお勧めです!

ここで海を眺めながらの食事やお茶が、
最高に気持ちが良いのです。

2-2.看板メニュー伊勢海老のカレーライス

花の妖精には看板メニューがございます!
それがこちら。

伊勢海老のシーフードカレーライス

伊勢海老の半身が豪快に乗っかっております。

こんな贅沢なカレーライスは珍しいですね。

長時間煮込んで作るこだわりのカレーソースの中に野菜の甘みが感じられ、
後に辛さがじわじわ追ってくる美味しいカレーライスです。

2-3.お店情報/花の妖精

    花の妖精お店情報

所在地:静岡県熱海市熱海1993-65

アクセス:熱海駅からバス15分(東海バス錦ヶ浦停留所)

営業時間:
ティータイム/10:00〜17:00(LO.16:30)
ランチタイム/11:00〜15:30(LO.15:30)

定休日:火・水曜日(臨時休業あり)

電話番号:0557-82-2200

予約可否:予約可

クレジットカード可否:

駐車場:

喫煙・禁煙:完全禁煙(外に喫煙所あり)

食べログURL:花の妖精

公式HP:花の妖精HP

3.まとめ

みなさん、いかがでしょうか。

熱海と言ったら、リゾート、海ですよね。

連休をアカオリゾート公国で過ごす、良いと思います。

また、泊まらなくても楽しめる
広大な海、相模湾を窓越しから優雅に眺める午後を、
ランチやティータイムで存分に堪能したい大人の皆さん

花の妖精を一度訪ねてみてはいかがでしょうか。

大人の休日最高。