3つの貸切風呂で贅沢なひととき 『城崎温泉 旅館 泉翠』のご紹介

こんにちは!コウノスケです!

今回は、前回ご紹介した『城崎温泉』の中で
オススメの旅館をご紹介します!

前回の『城崎温泉』紹介記事はこちらをご覧ください↓

昼は『外湯めぐり』、夏の夜は『縁日』を楽しめる 城崎温泉の魅力がすごい!

2018.11.04

旅館の名前は『泉翠』です。
貸切風呂、地産の食材をふんだんに使った料理を存分に味わうことができ
田舎に帰ったような、心温まる接客の下
充実した時間を過ごせること間違いありません。

それでは、いってみましょう!

1.城崎温泉 『旅館 泉翠』について

城崎温泉の裏路地にひっそりとたたずむこちらの旅館

城崎温泉の中心街の近くにありながらも
裏路地のためとても静かで、ゆっくり寛げる環境が整っています。

そして、もちろん城崎温泉街にある外湯に入るための無料券
浴衣も貸してもらえますよ!

また、アンケートに答えた方を対象に
旅館の前で記念撮影をした写真を現像して
プレゼントしていただけます。
また、記念撮影をした写真とアンケートの内容は、『泉翠』のInstagramにも載っています。
『旅館 泉翠』インスタグラム
コメントもきちんとくださり
旅の思い出として、こうしたサービスもとても嬉しく感じました。

補足
今回、僕は車で旅館まで行きましたが
駐車場の場所が一見分かりづらいです。
宿の前に止めて、旅館の方を呼べば
近くの駐車場へ誘導をしてくれます。
補足 2
こちらの旅館は
ご夫婦・カップル・お友達同士などにゆっくりと寛ぎながらご宿泊いただきたいという想いから
12歳未満のお客様のご宿泊ができません。
ご家族連れの方はご注意ください。

2.貸切風呂と旬な食材を使ったお料理を堪能

こちらの旅館のウリは
カップルの方やご夫婦でゆったりくつろげる
『陶の湯』、『木の湯』、『石の湯』
という3つの貸切風呂

但馬牛松葉がにといった
地産の旬な食材にこだわった料理です!

それぞれについて、詳しくご紹介していきます。

2-1.3つの『貸切風呂』で至福のひととき

こちらの旅館では
3つの温泉を貸切で入ることができます。
予約制ではないので、空いている時に何度でも無料で入ることができますよ!

◎陶の湯
信楽焼の陶器でできた浴槽を用いた温泉です。
陶器の滑らかな手触り、肌触りと
アジアンテイストの雰囲気を楽しめます。

参照:じゃらん 城崎温泉 旅館 泉翠

◎木の湯
檜でできた浴槽を用いた温泉です。
檜の香りにつつまれて、心も体もリラックスできます。

参照:じゃらん 城崎温泉 旅館 泉翠

◎石の湯
上記の2つとは違い
ジェットバスも完備されている
広々としたお風呂になっています。
手足を伸ばして、のんびりとくつろぐことができます。

参照:じゃらん 城崎温泉 旅館 泉翠

2-2.『但馬牛』や『松葉がに』 旬の食材を使ったお料理

『泉翠』は、旬の食材をつかったお料理もとても魅力的です。

特に、全国的にも有名なブランド牛である『但馬牛』

冬場は、城崎温泉近くの津居山港で水揚げされた『松葉がに』は絶品です。

地酒等も充実した品揃えとなっています。

僕が行ったのは夏場でしたので
但馬牛をふんだんに使った料理を堪能させていただきました。
その一部をご紹介します。


『但馬牛のしゃぶしゃぶ』


『但馬牛の味噌煮込み』


『但馬牛の炙り寿司』『但馬牛ロースのスープ』


『但馬牛のメンチカツ』

まさに但馬牛づくし!!
但馬牛は皮下脂肪が少ないのに対して
赤身の中に霜降りが十分にちらばっているため
口に入れた瞬間に肉が溶けるような食感を味えるのが特徴です!

そのため、どのお料理も
お肉がとても柔らかく
特にしゃぶしゃぶは、頬張るほどの肉の大きさにも関わらず
口の中に入れた瞬間、溶けて旨味が広がる美味しさを堪能することができました。


〆のご飯は『穴子のせいろ飯』でした。
ダシのよく染みたご飯と穴子がとても合っていて美味しかったです。
最後まで食事を楽しむことができました。

ちなみに冬場の
松葉がには『かにすき鍋』などでおいしくいただけます。

参照:じゃらん 城崎温泉 旅館 泉翠

他にも、但馬牛や松葉かにをふんだんに使った料理がたくさんあります。
旬の食材を使ったお料理と地酒の組み合わせ
最高でした!

3.『旅館 泉翠』営業情報

    『旅館 泉翠』 営業情報

■所在地:〒669-6101
兵庫県豊岡市城崎町湯島753

■アクセス:
電車:JR城崎温泉駅下車、徒歩7分
車:宿の前まで車を移動すると、宿の方が専用駐車場に案内してくれます。

■駐車場:有り(無料)
※チェックイン時に一度入庫すると、チェックアウトまで出庫出来ませんのでご注意ください。

■電話番号:0796-32-3355

■部屋設備:
全室トイレあり、ウォシュレット付
全室冷暖房、テレビ、空の冷蔵庫を完備

■公式HP:
『城崎温泉 旅館 泉翠』 公式HP

■じゃらんURL:
じゃらん『城崎温泉 旅館 泉翠』

4.まとめ

いかがでしたでしょうか。

お休みの日に大切な人と
温泉旅館で
ゆっくり温泉と食事を楽しむ。
これからの季節は特に至福の時ですね。

素敵な休日をお過ごしください。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

〜〜こちらも是非よろしくお願いします〜〜

・明日の会話のネタになるブログ
会話のネタ種!

・小さな大砲インスタグラム